フォト
無料ブログはココログ

« 仕事の言葉1970【「抜け感」や「逃げ道」を作る】 | トップページ | 仕事の言葉1972【考える時間をつくる】 »

2017年3月21日 (火)

仕事の言葉1971【仕事の仕分け方】

時間をどう使うか?

「1日の仕事は
“重要かつ緊急なこと”から始める」

とカルビーの松本晃氏はいう。

「人間は、弱い生き物ですから、
難しい仕事やプレッシャーがかかる
仕事は後回しにして、ラクな案件から
手を着けてしまうのもうなずけます」

ではどうすれば?

「私は20代の頃、仕事を紙に書いて
優先順位をハッキリさせました。

そして、3つの順に取り組む

1.重要かつ緊急

2.重要だが緊急でない

3.緊急だが重要でない

2か3かは、直感で選ぶことが多い。

そして、
3は、「人に任せても大丈夫」
なことが多い」

この仕事の仕分けを40年近く
続けているという。

(日経associe 2016.02、生産性10倍の時間術、松本晃 カルビー)

« 仕事の言葉1970【「抜け感」や「逃げ道」を作る】 | トップページ | 仕事の言葉1972【考える時間をつくる】 »

カルビー」カテゴリの記事

日経アソシエ」カテゴリの記事

松本晃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1600238/69994609

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の言葉1971【仕事の仕分け方】:

« 仕事の言葉1970【「抜け感」や「逃げ道」を作る】 | トップページ | 仕事の言葉1972【考える時間をつくる】 »